Hatena::Grouperlang

檜山正幸のErlang未確認情報 RSSフィード

 | 

2010-01-12 (火)

久しぶりに使うと

| 15:27

すっかりErlangはご無沙汰。ものすごく久しぶりに使った。12月に使っていた機械が壊れたのでインストールからやり直し。おっ、GUIはwxになったんですか、GSより綺麗だ。unicodeってモジュールも入ったが、それで悲惨な日本語処理がどうにかなるかどうかは分からない。

さて、体験したこと感じたこと; 以前は、OSシェルや他のインタプリタ使っていても行末でピリオドを打ってしまって困ったが、今はピリオドを忘れて困る。データが全部イミュータブルだってことを忘れてイライラする。まー、これは以前からイライラしていたか。

一方、ガード付き関数節がたくさん書けること、引数パターンやcase式で場合分けが書けること、リスト処理が比較的充実していること、などはシミジミとありがたい。今はプロセス使う用途がないので、プロセスがありがく感じる状況じゃない。

ゲスト



トラックバック - http://erlang.g.hatena.ne.jp/m-hiyama/20100112
 |