バリケンのErlang日記 RSSフィード

2009-06-20

[] f()関数変数束縛を解消する 14:00  f()関数で変数束縛を解消する - バリケンのErlang日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  f()関数で変数束縛を解消する - バリケンのErlang日記  f()関数で変数束縛を解消する - バリケンのErlang日記 のブックマークコメント

変数の束縛関係をすべて忘れるには、f()関数を使うよ。ためしに、さっきの変数束縛を解消してみるよ。

6> f(). 
ok
7> Today.
* 1: variable 'Today' is unbound
8> Year.
* 1: variable 'Year' is unbound
9> Month.
* 1: variable 'Month' is unbound
10> Date.
* 1: variable 'Date' is unbound
11>