バリケンのErlang日記 RSSフィード

2009-12-29

[] 作業中のディレクトリの確認と移動 17:37  作業中のディレクトリの確認と移動 - バリケンのErlang日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  作業中のディレクトリの確認と移動 - バリケンのErlang日記  作業中のディレクトリの確認と移動 - バリケンのErlang日記 のブックマークコメント

Erlangシェルで、いまどのディレクトリで作業しているかを確認するには「pwd().」を使うよ。

Erlang R13B03 (erts-5.7.4) [smp:2:2] [rq:2] [async-threads:0]

Eshell V5.7.4  (abort with ^G)
1> pwd().
C:/Program Files/erl5.7.4/usr
ok
2> 

作業中のディレクトリを変更したいときは、「cd("移動したいディレクトリ").」とするよ。パス区切りはスラッシュ「/」を使ってね。絶対パス相対パスどちらでも移動できるみたいだよ。

2> cd("..").
C:/Program Files/erl5.7.4
ok
3> cd("c:/").
c:/
ok
4> 
トラックバック - http://erlang.g.hatena.ne.jp/muscovyduck/20091229