nitsujiの日記 RSSフィード

 | 

2008-06-10

カンマ、セミコロン、ピリオド

00:10 | カンマ、セミコロン、ピリオド - nitsujiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - カンマ、セミコロン、ピリオド - nitsujiの日記 カンマ、セミコロン、ピリオド - nitsujiの日記 のブックマークコメント

そろそろ整理が必要になってきた。

expressionを区切るのがカンマ

Expr1,
...,
ExprN

guardとかclause bodyを区切るのがセミコロン

Guard1;...;GuardN
Name(Pattern11,...,Pattern1N) [when GuardSeq1] ->
    Body1;
...;
Name(PatternK1,...,PatternKN) [when GuardSeqK] ->
    BodyK.
if
    GuardSeq1 ->
        Body1;
    ...;
    GuardSeqN ->
        BodyN
end

あとcase, receive, fun, tryなども同様。

Bodyはa sequence of expressions.

GuardSeqはa sequence of guardで、さらにGuardはa sequence of guard expressions.

function declarationやmodule attributeの終端がピリオド

Name(Pattern1,...,PatternN)[when GuardSeq1] ->
  Body1.
-module(Module).
-export(Functions).

404 Not Found

VoluntasVoluntas2008/06/18 11:33; は or で、 , は and で、 . は end と覚えるのが早いです。

nitsujinitsuji2008/06/22 00:43なるほどー

 |